FC2ブログ
新製品、新情報紹介 ホーム » スポンサー広告 » ためになる情報 »傷ついたナスにポリフェノールがなんと2倍!?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

傷ついたナスにポリフェノールがなんと2倍!?  

今日はちょっと当社の商品情報とは別の情報を書きます。

結構興味深い情報かと思いますよ

野菜のナスはほとんど水分ばかりでそんなに栄養はないと
昔は言われていたのですが、近年皮の部分にポリフェノールが
たくさん含まれてることが分かり
農林水産省食品総合研究所の研究によると
なすは、発ガン物質によって体細胞がガン細胞に変化することを
防ぐ作用に優れ、しかも野菜の中でもトップクラスで
あることが報告されているそうです。

なすー


皮の部分に傷などがついたナスのポリフェノールを調べたところ
傷がついていないナスに比べ2倍の
ポリフェノールがあったそうです!

では何故、傷ついたナスの方がポリフェボールが多かったのででしょうか?

どうやら、傷んだところを修復しようとすることにより傷のないなすと
比べてポリフェノールが多くなるそうです。人間も、ケガをすると
自然治癒力が働いて治そうとしますよね。
傷ついたナスも植物の持つ自然治癒力が働いたのではないかと
言われています。

そう考えると傷がついた野菜も捨てたものではないですね。
人は豊かになり見栄えばかりを気にするような時代になったので、
貧しかった昔を今一度見直す必要があるかもしれないですね。


食品業界ではこのデータを元に傷ついた野菜を捨てずに売れるよう
働きかけているそうです。

category: ためになる情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujiwara3388.blog29.fc2.com/tb.php/51-a4403212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

電卓

フリーエリア

フリーエリア

カテゴリ

最新コメント

お世話になってるサイトリンク

最新トラックバック

フリーエリア

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。